よっしーです。

アフィリエイトのことを知らない人にアフィリエイトの話をすると、そんなものはあくまでも趣味でするものだと言ってバカにする人が多いです。

しかし、アフィリエイトは本当に趣味でするものなのか?

また、趣味でやっても稼げるものなのかについて書いていきたいと思います。

アフィリエイトは趣味でするものなのか?

本格的にアフィリエイトをするには、レンタルサーバーを借りたりドメインを取得しなければいけません。

そんなに高いコストがかかる訳ではありませんが、多少なりともコストはかかります。

私からしてみれば、趣味でそこまでしてアフィリエイトをする訳がありません。

アフィリエイトをする以上、趣味であっても多少は稼ぎたいと思っているはずです。

しかし、アフィリエイトをするには無料ブログを利用する方法もあります。

もちろん無料ブログだとコストはかかりません。

ですが、無料ブログだとどうしても突然削除されるというリスクがあります。

無料で利用させて貰っている以上仕方ないのかもしれませんが、せっかく作りこんだブログが削除されてしまっては本当に困ります。

努力が一瞬にして水の泡となって消えてしまう感じです。

なのでやはり本格的にアフィリエイトをするなら、レンタルサーバーや独自ドメインは必須です。

それに趣味で作ったブログの内容が日記などでは、アフィリエイトで稼ぐことは難しいです。

アフィリエイトを目的として作るブログの内容は基本的に、ブログに訪れるユーザーにとって役に立つものでなければいけません。

芸能人だったら私生活が気になるファンがいるので、内容が日記でも見に来る人がたくさんいます。

しかしどこの誰かも分からない人が私生活を日記で書いても、興味を持つ人はほとんどいません。

そのため、日記ブログではまともに稼ぐことは出来ません。

なので趣味でアフィリエイトをする場合でも、ユーザーにとって役立つ記事を書かなければ稼げません。

それに本格的にアフィリエイトをしようと思ったら、レンタルサーバーを借りたりドメインを取得したりとコストもかかる訳なので、アフィリエイトは趣味でするようなものでは決してありません。

アフィリエイトは趣味でやっても稼げるのか?

アフィリエイトは趣味で日記を書くようなブログを作っても、全くと言っていいほど稼ぐことは出来ません。

しかし趣味を生かして、ユーザーにとって役に立つ内容のブログを作れば稼げる可能性はあります。

例えば釣りが趣味だとしたら、釣りに関する役立つ情報を発信するブログを作るといった感じです。

しかしその趣味の内容がもともとアフィリエイトで稼げるジャンルでなければ、当然ながら大きく稼ぐことは難しいです。

アフィリエイトで大きく稼ぐには、始めから稼げるジャンルに参入していかなければいけません。

そのため趣味で好きなことを書くだけのブログでは、やはりアフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

結局アフィリエイトは、趣味でやって稼げるほどあまいものでもありません。