よっしーです。

アフィリエイトで報酬を稼ぐには、ブログやサイトを作って広告を貼らないといけません。

しかしアフィリエイトをするのが初めてだと、どうやって広告を貼ったらいいのか分からないかもしれませんね。

なのでこの記事ではそんな方のために、広告の貼り方について解説していきたいと思います。

アフィリエイト広告の貼り方

ASPのアフィリエイト広告の貼り方を、A8.net(エーハチネット)を例に解説していきます。

まずASPにログインして、あなたのブログやサイトに貼りたい広告を探します。

広告を探すにはプログラム検索でキーワードを入力したり、条件を指定したりして探しましょう。

取扱いたい広告が見つかったら、そのプログラムの詳細を見ていきます。

提携審査の部分ですが、即時提携になっている場合は申請すればすぐに提携されます。

審査ありになっている場合は、審査が終わるまでに数日ほど時間がかかります。

再訪問期間90日というのは、あなたのブログやサイトに訪れたユーザーが広告をクリックして、その時すぐに商品を購入されなくても再訪問期間内に購入されれば報酬を受け取れるというものです。

成果確定目安約30日というのは、成果が発生した際に始めは未確定報酬になり、その未確定報酬が確定されるまでに約30日かかるということです。

プログラムの詳細を確認して、よければアピールサイトを選択してから提携するをクリックします。

そして提携が完了したら、広告リンク作成をしていきます。

広告タイプは、バナー、テキスト、メールなどがあるので、貼りたい広告タイプのものを選択しましょう。

広告の貼り方は、どの広告タイプのものでも同じです。

貼り付ける広告が決まったら、広告コードをコピーしてあなたのブログやサイトの記事などに貼り付けて投稿しましょう。


※画像ではIDの部分を隠しています。

以上の作業で、ASPのアフィリエイト広告は簡単に貼り付けることが出来ます。