よっしーです。

アフィリエイトで稼げていない人の悩みの多くは、いくら記事を書いてもアクセスが増えないことだと思います。

また、アクセスが増えてきたとしても商品がほとんど売れないといった悩みもあるかと思います。

そこで今回は、ひたすら記事を書きさえすれば必ずアフィリエイトで稼げるようになるのかについて書いていきたいと思います。

ひたすら記事を書きまくれば稼げるのか?

ひたすら記事を書きまくっても、それが誰の役にも立たない内容だとアフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

なので、日々の出来事などを書いただけの日記ブログではほとんど稼ぐことは出来ないと言えます。

ただし芸能人などの場合はファンが私生活にも興味を持っているので、日記を書くだけでも結構稼げてしまいます。

ですが一般人の場合はどこの誰かも分からない人の私生活に興味を持つ人はほとんどいないので、ブログで日記を書いてもやはり稼げません。

それでは役に立つ記事を書きまくれば稼げるのかというと、それだけでは稼げません。

いくら記事を書いても、アクセスがなければ当然商品が売れることもないからです。

しかし役に立つ記事を書いてブログの中身を充実させていけば、アクセスしてきた人が複数の記事を読んでくれる可能性が高くなります。

検索エンジンの評価の基準では、ブログに訪れたユーザーの滞在時間も重要視されています。

なので役に立つ記事を書いてブログの中身を充実させていくことは、検索結果で上位表示させてアクセスアップをしていくためにも大切です。

アクセスがあっても稼げない理由とは?

ブログにアクセスがあっても商品が売れない理由には、あまり信用されていないということも関係しています。

ブログで商品を売るには、訪れてくれたユーザーの信用を得ることもかなり重要です。

有名人の場合は最初からある程度の信用があるので、商品を紹介するだけでもある程度は売れます。

しかしどこの誰か分からない人が紹介する商品の場合は、信用がないのでやはり売れにくくなってしまいます。

なのでブログの中身を充実させて役に立つ情報を発信するなどして、訪れてくれたユーザーとの間に信用を築く必要があります。

ブログで記事を書いてアフィリエイトで稼いでいくには、そういった信用を得る工夫も大切です。

信用さえしてもらえればこの人が紹介している商品している商品なら間違いないということで、商品を買ってもらえる可能性も確実に上がります。

ブログで記事を書いていくことの重要性

ブログを書いていく上で、記事を定期的に更新していくことはとても重要です。

新規の独自ドメインで開設したばかりのブログだと、検索エンジンからの評価も全くない状態からスタートすることになります。

なので記事などをしっかりと書いて、ブログの中身を充実させていく必要があります。

無料ブログの場合はその無料ブログ自体の検索エンジンからの評価があるのと、その無料ブログを利用している他の人がアクセスをしてきてくれる可能性もあります。

そのため、スタートの時点では新規の独自ドメインよりも無料ブログの方が有利になります。

ですが中長期的に見ると、独自ドメインの方がSEO的には断然強いです。

独自ドメインで検索結果の上位に表示されてしまえば、無料ブログに比べてその後も検索順位が下がりにくいと言われています。

新規で取得した独自ドメインの評価があがるまでにかかる期間は、だいたい3ヶ月~半年ぐらいです。

ただし新規の独自ドメインを取得してから、なにもアップロードしていない状態では検索エンジンからの評価も当然上がりません。

なので始めのうちは特に、ブログの評価を上げていくためにもある程度は記事を定期的に更新していく必要があります。

検索エンジンも更新頻度の高いブログだと、新しい情報を発信しているブログということで評価する傾向にあります。

しかしブログの評価が上がって様々な記事が上位表示されて報酬が上がり始めると、ほとんどほったらかしの状態にしていてもアクセスが集まりある程度は稼ぎ続けることが出来るようになります。