よっしーです。

検索エンジンからのサイトの評価を高めるためには、記事の更新頻度の高さもかなり重要です。

その理由や、最低限の更新頻度の目安などを解説していきたいと思います。。

記事の更新頻度を高めた方がいい理由

検索エンジンは定期的にサイトを巡回して、その度にサイトの評価や検索順位を決定ています。

しかし、巡回のサイクルは全サイト共通という訳ではありません。

巡回のサイクルを決める基準の一つとなっているのが、記事の更新頻度です。

記事の更新頻度が高いほど、検索エンジンが頻繁にサイトを巡回してくれるようになります。

逆に更新頻度が低いと、このサイトはあまり更新されないという事でたまにしか巡回されなくなってしまいます。

サイトの更新頻度が高いと検索エンジンからの評価が上がって、検索順位が上がる可能性も高くなるので出来るだけ更新はした方がいいですね。

検索結果で安定して上位表示するようになってくると、更新頻度を下げても順位は下がりにくくなってきます。

なのでそこまでくれば、あまり更新頻度を気にする必要はなくなってきます。

最低限の更新頻度の目安

新規でサイトを立ち上げてから1週間ぐらいは、出来るだけ毎日記事を更新するようにしましょう。

その後に最低限保ちたい記事の更新頻度は、1週間に1回~2回です。

記事を書きためておいて、予約投稿をするのもお勧めです。

予約投稿の状態だと記事は下書きの状態になるし、すぐに投稿したくなったらすぐに投稿する事も出来ます。

記事を更新し続ける事によって、確実にサイトの評価は上がっていきます。

しかし狙っているキーワードによってはライバルが強すぎて、なかなか上位表示出来ないという場合があります。

あまりにも上位表示されない場合は他のサイトなどに労力を使うようにして、しばらく放って置くというのも一つの手です。

放っておいたら突然上位表示される場合もあります。