よっしーです。

アフィリエイト初心者が稼げずに、ノウハウコレクターのようになってしまう場合があります。

私自身もアフィリエイトを始めてから約2年ぐらいは、ノウハウコレクターになってしまっていました。

でも自分は絶対ノウハウコレクターになんてならないし、絶対に大丈夫だと始めは思っていました。

にもかかわらず、結局私はノウハウコレクターのようになってしまっていたのです。

しかしそれでもアフィリエイトで稼ぐための努力や勉強を続けた結果、今では月収100万円以上を安定して稼げるようになりました。

そんな私の経験を活かして、ノウハウコレクターになってしまう原因や脱出する方法について書いていきたいと思います。

マインドがしっかりしていない

アフィリエイトで稼ぐためには、確かにマインドも重要です。

マインドがしっかりしていないと、アフィリエイトで稼げるようになる前に挫折してしまう可能性も高いです。

まずアフィリエイトに取り組む姿勢として、副業で実践する場合でも本業のつもりで一生懸命取り組む必要があります。

アフィリエイト初心者は、モチベーションが上がらなくて悩む場合が多いです。

アフィリエイトは報酬が発生するまでに何ヶ月もかかったりするので、モチベーションが上がらない気持ちはよく分かります。

ですが会社だと、モチベーションが上がらないからといって仕事をしない訳にはいきません。

アフィリエイトもビジネスなので、そのぐらい真剣に取り組まなければ稼ぐのは難しいです。

アフィリエイトの本質が理解出来ていない

アフィリエイトの教材では、ノウハウやテクニックだけを教えるものが多いです。

ですがユーザーにとって役に立つコンテンツを作成して、価値を提供するというアフィリエイトの本質が理解出来ていないと稼ぐことは難しいです。

なのでアフィリエイトで稼ぐためには、まずはコンテンツを充実させることが重要です。

価値のあるコンテンツを提供出来れば、自然とユーザーからの評価も高くなります。

作業量が少なすぎる

アフィリエイトで稼げるようになるまでには、ある程度の作業量が必要です。

作業量が多いほど、当然稼げる可能性も高くなります。

ですがせっかく作業をしていても、稼げるようになる前にそのブログを捨てていては意味がありません。

なのでノウハウコレクターから脱出するためには、資産型のブログの運営もした方が絶対にいいです。

量産型のアフィリエイトばかりしている

産型のアフィリエイトでも稼げるには稼げますが、資産としては残りにくいです。

それにブログなどの量産をして結局稼げずに捨ててしまうと、また一からやり直しになってしまいます。

なので、何年アフィリエイトを続けても資産となるブログが手元に残りません。

せっかくアフィリエイトをするなら、やはり資産となるブログも持っていた方が絶対にいいです。

そうしないと結局稼げずに、ノウハウコレクターから脱出出来ないということにも繋がります。

SEO対策が出来ていない

SEO対策には、内部SEOと外部SEOがあります。

まずはブログの設定をしっかりして、中身を充実させるなどの内部SEO対策をしっかり施しましょう。

そして、被リンクを集めるなどの外部SEO対策もある程度はやった方がいいです。

SEO対策を全く施していないと、検索結果で上位表示出来なくてそもそもアクセスを集められません。

そのため誰にもブログを見られなくて、アフィリエイト広告を貼っても稼ぐことが出来ません。

なので、ある程度のSEO対策は必ず施すようにしなければいけません。

そもそもノウハウが悪い

アフィリエイトでどれだけ作業をしても、そもそもノウハウが悪ければいくら頑張っても稼げない可能性があります。

なのでアフィリエイトを学ぶための教材は、本当に良いものを選ぶ必要があります。

そうしないと結局稼げずに、ノウハウコレクターになってしまう原因にもなります。

教材を選ぶときは決して楽をして稼ぐといったものではなく、何年たっても変わらないアフィリエイトの王道のノウハウを学べるもの、そして資産になるものがオススメです。

アフィリエイトは仕組みが出来てしまえば、ほとんどほったらかしの状態でも稼げるというのも魅力の1つですが、最初から楽をして稼ごうとはしない方がいいです。