よっしーです。

今回はツイッターで稼ぐノウハウ、フィードマティックについて検証していきたいと思います。

フィードマティックの一番の特徴は、なんといってもブログの更新を完全に自動化出来るということです。

フィードマティックの評価

35点/100点

特定商取引法に基づく表記

販売社名 株式会社Manifold Knowledg
運営責任者 北川雅嗣
所在地 北海道札幌市札幌市北区北十九条西6-1-15 キングパレス305号 
販売URL http://xn--dcka0b1enr6frd8n.com/

フィードマティックの内容

教材の内容

・1.はじめに(全13ページ)

・2.ワードプレス構築ガイド(全47ページ)

・3.ワードプレスツイッター自動連携ガイド(全19ページ)

・4.フィードマティック操作マニュアル(全10ページ)

・5.RSS情報取得方法(全13ページ)

・6.フィードマティックで使用するマル秘ASP申請方法(全16ページ)

・7.各 ASP 広告タグ取得方法(全17ページ)

・8.広告掲載完全マスターマニュアル(全30ページ)

・9.ツイッターアカウントを1日で量産する方法(全30ページ)

・10.ツイッター集客完全マスターマニュアル(全26ページ)

・11.田島式アクセスアップ奥義書(全12ページ)

特典

・フォローメール(フィードマティック購入者通信)

・専門スタッフによるサポート

・初代フォローマティック

・北川ブートキャンプ

フィードマティックの仕組み

フィードマティックのノウハウでは、ワードプレスで独自ドメインのブログを1つ作成する必要があります。

そしてプラグイン導入などの初期設定をしてしまえば、その後の記事の更新はツールで完全に自動でおこないます。

記事の入手元ですが、他のニュースまとめブログなどからRSSで取得します。

ちょっとグレーな感じですが、フィードマティックのブログの記事には入手元のURLも記載されているので、入手元となるブログにもアクセスが流れます。

そのため記事の入手元となるブログも得をするので、問題になることはありません。

取り扱う広告は、クリック報酬型広告やアダルト広告を利用します。

アダルト広告は扱わなくてもいいのですが、フィードマティックのノウハウで報酬を伸ばすためには、アダルト広告の利用は必須といっても過言ではありません。

アダルト広告を扱うならエックスサーバーなどでは規約違反になるので、アダルト可能なサーバーを借りる必要があります。

それとブログを更新した時に、ツイッターにも自動的につぶやかれるように設定する必要もあります。

ブログとツイッターの連動はそんなに難しくなく、教材でももちろん解説されています。

一度設定してしまえばあとは完全にほったらかしでもいいので、やること自体はそんなに多くありません。

フィードマティックの集客方法

フィードマティックのノウハウでは、ほぼツイッターのみから集客をおこないます。

基本的に検索エンジンからの集客は一切しません。

なぜなら、フィードマティックで作成するブログの記事は他のブログから全て引用するので、上位表示は望めないからです。

それどころか、完全にコピーコンテンツなのでペナルティで圏外に飛ばされる可能性も高いです。

なので集客をするにはツイッターのフォロワーを増やすなどして、アカウントを育てる必要があります。

フィードマティックは稼げるのか?

フィードマティックで稼げるかどうかは、フォロワーの数にもよります。

ですがフォロワーの数が多くても、ブログを見てくれるユーザーが少ないと意味がありません。

それにクリック報酬型の広告だけだと、かなりのアクセスがないとあまり稼げません。

なのでアダルト広告も利用するのですが、そちらが成約されれば報酬は結構あがります。

どちらにしろアクセスを増やす必要がありますが、なかなか思うようには伸びないものです。

フィードマティックのノウハウは全く稼げないということはありませんが、大きく稼ぐのはかなり難しいです。

下手をすると、月に1000円稼ぐことすら難しいでしょう。

フィードマティックの感想

フィードマティックは最初の設定をしてしまえば、あとは完全に自動化出来ます。

そのため、労力をそんなにかけなくてもいいという点については魅力的だと思います。

ですが集客が難しく、まともに稼ぐことがかなり難しいノウハウなので私はお勧めしないです。

ページの先頭へ