よっしーです。

Seesaaブログの独自ドメイン化ですが、エラーになって上手くいかない場合があります。

その場合に考えられる主な原因について、私が利用しているムームードメインを例に解説したいと思います。

Seesaaブログの独自ドメイン化する詳しい方法については、こちらの記事で解説しています。

Seesaaブログを独自ドメイン化する方法!

Seesaaブログの独自ドメイン化がエラーになる時に考えられる5つの原因

ムームードメイン側

ムームードメイン

・ネームサーバー設定が間違っている

Seesaaブログの独自ドメイン化に利用するドメインのネームサーバー設定ですが、必ず「ムームーDNS」にしておく必要があります。

それ以外のサーバーにしていると、ムームーDNSのカスタム設定を利用していても設定が反映されません。

なので、必ずネームサーバーは「ムームーDNS」にしておきましょう。

・カスタム設定のサブドメインを設定していない

ムームーDNSのカスタム設定で、サブドメインという項目があります。

このサブドメインの空欄には、基本的には「www」と入力しておくといいです。

しかし、「www」なしのドメインでブログを運営したい場合もあるかと思います。

それでサブドメインを空欄のままにして設定していないと、Seesaaブログに独自ドメインを設定しようとした時にエラーになってしまいます。

Seesaaブログの独自ドメイン化するには、必ずサブドメインを設定しておく必要があります。

なので、必ずサブドメインには「www」などを設定するようにしましょう。

・カスタム設定の種別を正しく設定していない

ムームーDNSのカスタム設定で、種別の部分は必ず「CNAME」を選択しておく必要があります。

それ以外のものになっているとエラーになってしまい、独自ドメイン化が上手くいきません。

・カスタム設定の内容が間違っている

ムームーDNSのカスタム設定の内容ですが、ここが間違っていてもエラーになってしまいます。

Seesaaブログに独自ドメインを設定する場合は、内容には「c.seesaa.net」と入力しなければいけません。

Seesaaブログ側

Seesaaブログ

・ドメインの入力が間違っている

Seesaaブログにドメインを入力する際は、「http://」などは必要ありません。

ドメインの最後に「/」が付けていたりする場合にもエラーになってしまいます。

それとドメインの始めの部分には、必ずサブドメインも一緒に入力しなければいけません。

なのでサブドメインを「www」にしている場合は、ドメインの始めの部分に「www」も入力しておく必要があります。