よっしーです。

ワードプレスを導入したら、とりあえず最初に初期設定をしておいた方がいいです。

初期設定はブログの基本設定やテンプレートの変更、プラグインを導入したりする必要があります。

そこで私が実際にしている、ワードプレスでオススメの初期設定について解説していきたいと思います。

ワードプレスの設定

・一般設定

【サイトのタイトル】
サイトのタイトルをまだちゃんと設定していない場合は、サイトのタイトルを決めてから入力しましょう。

【キャッチフレーズ】
あなたのサイトがなんのサイトなのか、簡単な説明を入力しましょう。
このキャッチフレーズは、必要なければ空欄でも構いません。

【メンバーシップ】
メンバーシップは、あなた以外の人も含めて一緒にワードプレスを運営する場合はチェックを入れておきましょう。
通常はメンバーシップのチェックは外しておくといいでしょう。

・投稿設定

【更新情報サービス】
更新情報サービスに、ping送信先を入力しておきましょう。
ping送信は「ping送信 最新」などで検索すると最新のものが出てきます。

・表示設定

【1ページに表示する最大投稿数】
1ページに表示する最大投稿数は、デフォルトでは10件になっています。
なので、もしも変更したい場合は変更しておきましょう。

【検索エンジンでの表示 】
検索エンジンがサイトをインデックスしないようにするのチェックは、基本的に外しておきましょう。
そうしないと、検索結果にあなたのサイトが表示されなくなってしまいます。
しかし検索エンジンからの集客を全くしないなら、その場合だけチェックを入れておきましょう。

・ディスカッション

【投稿のデフォルト設定】
投稿のデフォルト設定は、基本的には全てチェックを入れておいて大丈夫です。

【他のコメント設定】
必要なら「コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする 」の項目にチェックを入れておきましょう。

【自分宛のメール通知】
コメントが投稿された時などにメールで知らせて欲しい場合は、チェックボックスにチェックを入れておきましょう。

【アバターの表示】
サイトにアバターを表示したい場合は、アバターを表示するにチェックを入れておきましょう。
アバターの画像は、Gravatarロゴで作成するのがオススメです。
必要なければ、アバターは表示しなくても構いません。

・パーマリンク設定

【共通設定】
パーマリンクはカスタム構造にして、空欄に「/%postname」と入力しておくのがSEO的にも最もオススメです。
そして記事を投稿する際に、記事の内容にあった英単語などをURLに入力するようにしましょう。

外観の設定

・テーマ

ワードプレスのデフォルトのテンプレートには、あまり優れたものがありません。

なのでテーマの変更をして、ワードプレスのテンプレートをあなたの好みのものにしましょう

ワードプレスのテンプレートで一番のオススメは、SEOテンプレートの賢威です。

賢威は有料ですが、ワードプレスのテンプレートとしては最もSEOに強いと評判です。

SEOテンプレート賢威の詳細はこちら

無料のテンプレートでオススメなのは、STINGER(スティンガー)です。

無料で使えるテンプレートですが見栄えも良く、機能面も充実しています。

STINGER(スティンガー)の公式サイトはこちら
STINGER(スティンガー)公式サイト

テンプレートを変更するには、外観からテーマの新規追加をクリックします。

テンプレートをアップロードをする時は、必ずzipファイルのままおこないましょう。

「参照…」からテンプレートを選んで、今すぐインストールをクリックします。

インストール出来たら、早速テンプレートを有効化しておきましょう。

・ウィジェット

【サイドバーウイジェット】
サイドバーに表示する項目を、必要なものだけにしましょう。
とりあえずは「カテゴリー」「検索」、プラグインを導入したら「WordPress Popular Posts」などを設置しておくといいでしょう。
サイドバーの設置は、ドラッグアンドドロップで簡単に出来ます。
サイトのコンテンツが増えてきたら、その後もサイドバーはいろいろと工夫して設置するようにしましょう。

・メニュー
メニューは目次ページやお問い合わせページなど、表示したいものを作成した後に設定しましょう。
メニュー名は、メニューやグローバルメニューなどの好みのもので構いません。
あとは固定ページや投稿など、メニューに追加したいものを選んで追加していきましょう。
メニューの位置は、基本的にトップ用メニューとフッター用メニューにチェックを入れておくといいでしょう。

・ヘッダー
ヘッダー画像に表示したい画像がある場合は、新規画像を追加するなどしてヘッダー画像をアップロードしましょう。
ヘッダー画像がなくてもいいという場合は、ヘッダーは設定しなくても構いません。

プラグインの設定

ワードプレスの導入をしたら、必要なプラグインをインストールして有効化しておきましょう。

オススメのプラグインについては、こちらの記事で解説しています。

ワードプレスでオススメのプラグインまとめ!